借金苦

借金苦の最強解決方法!この方法なら安心で簡単でに借金苦から脱出です

借金苦の最強解決方法!
この方法なら安心で簡単に
借金苦から脱出出来ます。

 

1人でも多く、借金苦で悩んでいる人が
その問題から抜け出せる様に
私の体験を書かせて頂きます。

 

 

私も長い間、借金苦で苦しんでいました。
 
「死のうかな…。」

 

なんて、思う事も度々ありました。

 

 

借金苦

 

みなさんは借金で苦しい思いをしたことがありますか?

 

借金のせいで苦しい生活をしなければならない様子を、
「借金苦」という言葉で表せますよね。

 

似たような言葉に「生活苦」なんてこともあります。
これは収入が少なくて、生活を営むのに苦労する、
という意味です。

 

借金苦と生活苦というのは、
個人的に切り離せないようなもののように思います。

 

収入が少なくて、日々の暮らしに余裕がなく、
借り入れをしてしまう、ということも考えられますし、
借金によって普通の当たり前の生活ができなくなり、
生活苦にも陥るということも考えられ、
生活苦と借金苦はとても密接した関係のようです。

 

生活が圧迫するほどの借金、というのは、
借りた人を確実に苦しめていきます。

 

ではどのように苦しめていくのかというと・・・
借金苦の例は複数あるので、解決方法の前に
そのパターンを順番に具体的に見ていきましょう。

 

【借金苦ケース@】

 

仕事はしているけれど、自分はうつ病を患っていて、
仕事ができない期間があり、そのときに借り入れをしてしまった。

 

働かないととは思うんだけど、なかなか体が思うように動かず、
結局仕事ができずに。

 

生活費のための借金をするも、その返済のために他社からも借金。

 

結局返済を地道に行うしかないのだが、
携帯代金や食費など当たり前の生活費を出費するのも苦しい。
うつ病のカウンセリング費や通院費などもかかるので、
毎月赤字の状態。

 

これからいったいどうやって生活していけばよいのか、
途方に暮れています。

 

【借金苦ケースA】

 

大学時代からずっとパチンコ・パチスロなどのギャンブルにハマっています。

 

やめよう、やめようと思っても、
なかなかやめることができず、習慣のようにパチンコに通いつめています。

 

大学の学費も使ってしまったり、
ギャンブル依存症のようだけど、どうしてもやめられないし、
どうしたらやめれるかもわからない。

 

ギャンブルをするために、複数の消費者金融から借り入れを行い、
返済も滞っている。

 

親にも言えず、自分でなんとかしたいのだけど、
どうすればよいのか・・・

 

誰かにばれずに相談したい。

 

【借金苦ケースB】

 

夫に内緒で借金しています。

 

なぜ借金したのかというと・・・
ママ友とのお付き合いや、ほしいカバンなどのショッピングです。

 

自分で働くという選択肢があるのも分かっているのですが、
今の生活から抜け出すのが嫌で。

 

でも欲しいものは増えていくばかり。
夫のお給料だけでは私の欲しいものは買えないので、
借り入れしてしまっています。

 

夫は知らないのですが、いつバレるかヒヤヒヤしています。

 

やっぱり働いて地道に返していくしか道がないようです・・・

 

 

 

 

このように、
借金苦に陥るのにはパターン
があるように思います。

 

生活苦からの借金苦、
ギャンブル依存症からの借金苦、
買い物依存症からの借金苦、
などなど、借金をしてしまう人には共通点があるように思います。

 

生活苦でどうしてもお金が足りない場合は、
誰かに相談して下さい。
親でも、区役所でも、何か手立てがあるはずです。

 

確かにお金のことを相談する、というのは
なかなか勇気がいるものですし、恥ずかしさもあるでしょう。
ですが、借金苦で身を滅ぼされては、
恥もなにも無いのですから、
思い切って一人で悩まず誰かに相談することが大切です。

 

またギャンブルや買い物依存症の人たちも同じです。
心が満たされていないから、そういったものに依存してしまうのだと考えられます。
いうなればすべてコミュニケーション不足も原因のひとつとして考えられる気がします。

 

借金苦になってしまっては、
一度きりの人生を棒に振ってしまうことになりかねませんので、
もし借金苦で苦しんでいる場合は、借金問題専門の弁護士や、
思い切って肉親に相談してみるのも、ひとつの手かもしれません。

 

 

私は実際に相談してみました。

 

普通の弁護士事務所は相談料がかかるので、
無料で相談出来るところをネットで探してみました。

 

樋口総合法律事務所という借金に強い事務所が、
24時間無料で借金の電話相談に乗ってくれ、
yahoo知恵袋なんかでも、評判が良いので
そちらに電話してみました。

 

借金専用の電話番号や窓口があるくらい、
借金問題には強い事務所らしいです。

 

女性の為に、女性の弁護士さんも対応できるように
気配りがある事務所でした。

 

色々と丁寧に質問され、それに答えるだけで
簡単に相談は終了しました。

 

過払い金なども無料で調べてくれるらしく、
とりあえず回答を待ちましたが、
電話相談後、2日くらいでメールがありました。

 

どうやら、私にはわからない計算で
過払い金が発生しているらしく、
それの返還請求をすれば、
借金残高が大幅に減るとの回答をもらえました。

 

本当にありがたかったです。

 

少しだけ勇気を出して、
電話しただけで
借金苦から解放されました。
 
自己破産するしかないと思っていたのに、
弁護士さんから消費者金融へ連絡が入り、
残りの借金の金利の大幅ダウンも決まりました。

 

今までは払っても金利のせいで、
減らなかった借金が大きく減っていく計算です。

 

あと2年も払えば借金はなくなります。

 

これでまた新しい人生がはじまりそうです。

 

そう思えると、生きる希望が湧いてきました。

 

借金問題が解決すると、
ここまで気持ちが変わるとは
思ってもいませんでした。

 

本当にすがすがしい気分です。

 

もし、この文をお読みの方で
借金にお悩みでしたら、
相談だけでもしてみる事をオススメ致します。

 

その5分間もかからない行動で
人生は大きくかわるはずです。

 

借金の問題は本当につらいです。

 

借金苦ではない人には絶対にわからない辛さです。

 

少しの勇気を出してみて下さい。

 

絶対に幸せになれるはずです。

 

 

なんか、説教じみた事を書いて
申し訳ございませんでした。

 

でも、私の同じ様な境遇の人が
幸せになれるチャンスを見逃すのは
私も辛いです。
こんな辛い思いをする人は一人えも多く
減ってくれればと思っております。

 

最後に私が電話した弁護士事務所の連絡先を書いておきますので、
勇気を出して下さいね。

 

それでは、アナタ様が
借金苦から解放される事を祈りながら
この文を終わらせていただきます。

 

 

 

・樋口総合法律事務所
http://higuchisogozimusyo.com/
24時間借金悩み相談無料窓口
0120-102-849

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

借金苦

借金苦で相談

借金苦で相談
借金苦
借金を抱えてしまう、
そういうことはよくあります。

 

クレジットカードのショッピングしかり、
キャッシングしかり、
借金と私たちの生活は、とても密接な関係です。

 

ですが、借金をしてしまって、
それが元で生活が圧迫され、
借金苦に陥ってしまったら、
一体どうすればよいのでしょうか?

 

親に相談するにしても、
借金の相談なんて話しづらいですし、
友達に借金の相談をできる人、というのも、
なかなか少ないように思います。

 

借金苦に陥っている人の共通点として、

 

「誰にも言わずに一人で苦しむ」

 

という点がひとつ挙げられると思います。

 

借金をしてしまったのは確かに自業自得かもしれませんが、
それで一人で悩みすぎて、追い込まれ、
自殺してしまったら、元も子もないです。

 

そうなる前に、やはり誰かに恥を忍んででも相談して、
借金問題を解決していく、
というのが正しい選択ではないでしょうか?

 

ですが、借金苦に陥っていることを親にも友達にも相談できない。

 

そういった場合は一体誰に相談すればよいのでしょうか?

 

もし、知人にも身内にも相談したくない、
という場合は、借金問題専門の弁護士や司法書士の方に
相談してみるのがお勧めです。

 

弁護士や司法書士なんてお金がかかるんじゃないの?

 

このように疑問に思う方もたくさんいるかもしれませんが、
最近では借金問題・債務整理に強い法律事務所が、
無料相談を行っているところも数多くあります。

 

無料相談であれば、お金の心配は要りませんし、
悩みを打ち明けられる、ということで、
これまで背負っていた肩の荷を少しは降ろすことができるでしょう。

 

ではなぜこういった弁護士や司法書士といった
専門家に話したほうが良いのかというと、
メリットがたくさんあるからです。
借金苦
例えば・・・

 

@誰かに悩みを打ち明けることで、心が軽くなる。
A客観的に状況を見てもらえる。
B借金が減るかもしれない。
C過払い金が発生しているかもしれない。
D借金苦から脱出することのできるアドバイスを受けられる。
E消費者金融業者からの催促の連絡がこなくなり、心理的なストレスが減る

 

などなど、メリットがたくさんあるんです!

 

この中でも特に大きいメリットとしては、

 

・借金が減額される可能性
・催促の連絡をストップできる
・過払い金が発生している可能性

 

この3つだと思います。
まず、催促の連絡がストップされる、というのは、
かなりストレスが減ると思います。
それまで返済の催促の電話や郵便の嵐が、
嘘のように収まります。

 

さらに、弁護士さんなどの交渉によっては借金が減額されたり、
利息分が免除になったり、過払い金が発生していれば、
お金を取り戻せるケースもあるので、
借金苦に陥っている方は一度相談している価値は大いにあります。

 

借金苦で一人で悩まれている方、一人で悩まず、
専門家に相談してみるのが一番おススメなので、
是非利用してみて下さい。
借金苦